FC2ブログ

薔薇と天使のアンティーク Eglantyne(エグランティーヌ)

ロマンティック&フレンチエレガンスなアンティークのある暮らしをご提案♪

★☆ 聖なる日の祈り ★☆

クリスマスにちなんで 教会のお話しです。

ヨーロッパを旅していて時間があると、



その街の教会へ立ち寄る事があります。



私自身は無宗教なのですが、



安らぎの場を必要としている全ての人々のために、教会の扉が開かれているといいます。



ステンドグラスの美しい色合いや幻想的な建築装飾、



厳かな雰囲気の中、懺悔をする人、祈りを捧げる人・・・



水を打ったような静寂に包まれ、身の引き締まるような気持ちにさせられます。



神聖な空気に身を委ねていると



いつしかこころが溶けだして



買い付けで疲れた体がじんわりと



癒されていくのが分かります。



教会もののアンティークにもそんなパワーを感じます。



夢、希望、愛、幸福・・・



世界平和とか国際情勢だとか、



そんな大げさなことではなく、旅の安全祈願や



素敵なアンティークとの出会いや



自分の周りの人や、大好きな人たちがいつまでも幸せであって欲しいな、と静かに祈ります。



Joyeux Noël
素敵なクリスマスをお過ごし下さい。

「アンティーク雑貨」ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ

▲アンティークショップ Eglantyne(エグランティーヌ)
関連記事
スポンサーサイト

 私のアンティーク物語

0 Comments

Leave a comment